アーカイブ

スポンサーリンク

❀うつ病・適応障害・休職はこちら❀

2019年3月20日


目次

家族の為に立ち上がれ!父ちゃん復職日記~1日目~ 

休職ブログ

異動編(H27.4月~H27・8月)

リワーク編(H27・8月~11月)

会社交渉編(H27・11月~H28・2月)

休職最終章(H28・2月~H28・4月)

復職ブログ

復職編 復職(H28年・5月~8月)

ただのブログ編(H28年・8がつ~

☆うつ病について

うつ病とは

うつ病は心の病気?

うつ病の分類と種類

うつの発祥原因と理由

うつ病のトリガー 良識

うつ病の症状とサイン

自分のうつ病の程度を知ろう 自己診断表

うつ病治療法

うつ病克服記録1

うつ病患者の周囲の方へ

最後に~うつ病からの贈り物~

 

☆鬱の理解の為に うつ病との闘い


~うつ患者は決して怠けものなんかじゃない~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~薬編~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~本・読書編~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~寝具編~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~服薬管理編~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~アロマ編~

鬱の理解の為に うつ病との闘い~メモ壁認知~

うつ病理解の為に 自分が実際されて(言われて)良かったこと辛かったこと

うつ病と前向きに向き合っていくために いい所探しとできること

 

☆適応障害について

適応障害とは

適応障害のサインと症状

適応障害の診断

朝起きて、どうしても仕事に行けないあなたに

リワークとは(体験談含む)

面談の際にあると便利 ナビゲーションブックとは

会社復職面談のコツ

復職後の休日

快眠睡眠 

~睡眠を制する者が人生を制す~

先人の知恵玉ねぎは本当に眠りに効果があった!!

 

精神病でお金に困ったら(各種支援等)

自立支援医療制度

失業保険について

精神障害者手帳サービス一覧

☆自殺を考えたら

心の健康電話相談

いのちの電話

うつ病の『死にたい』は弱音じゃない

 

☆辛い時元気と癒しをくれるサイト

~一人じゃないこれを見て乗り越えよう~

足つぼ部

・足つぼあんよ監修
足つぼの詳しいやり方をサイトで紹介。日本一優しい足つぼの先生です。

足つぼによるうつ病の症状緩和

 

自律神経を整えてくれるハーブティー MENT

 

リラックス呼吸法

 

Yoppy&ひまわりさん

ゴスペル・救いの歌

FMラジオ・神返答

雨にも負けていい人生

癒しの時間きれいな画像と音楽で癒し効果絶大(H30.1.8.更新)

きれいな花

絶望・挫折から復活するたった一つの方法

 

おススメサイト

ほんまもんの医療

 

アダルトチルドレン(AC)

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレン飲酒が与える子供への影響(自分の経験)

☆病院受診を検討するとき

お薦めの医者の選び方

精神科セカンドピニオン

インフォームド・コンセント

 

☆過労死撲滅に向けて

原則という言葉

過労死撲滅の為に 私の復職が歩みよりではなく闘いなのか

サイトを立ち上げた理由

『精神障害』この言葉を聞いてどうおもいますか?
どんな答えが正解なんてありませんよね
私はこの言葉...大嫌いでした。
私自身、抑うつ、適応障害者です。
子供も2人いて家のローンも8桁残っています。そして、
2017年11月現在休職中です。気が付けば鬱歴18年になってしまいました。
このサイトを開設したのは”精神病はなかなか相談できない。しかし、
共感、理解できる環境は本当に救われる”そう感じているからです。
今まで苦しんできた方、今苦しみ悩んでいる。もし、このサイトを読んで
悩み苦しんでいるのは、自分だけではないと感じていただけたら幸いです。
リアルなことが書いてあり、マイナスな感情も多いため
病気に興味がない方は閲覧しない方がいいと思います。
さらに、このサイトは共感・理解して、苦しんできた分これからは
『素晴らしい日々を送っていこう』
という為のものです。

もし私と同じように苦しんでいる方が見ているならこれだけは言わせてください。

”私も発病してから、気が付くともう18年この病気で苦しんできました。
なんの光も見えないときもあった。真っ暗で、一人ぼっちで、みじめで、せつなくて、迷惑かけて、何度も何度も苦痛を味わいましたました。おもいだすだけで、これを書いていてなみだが止まりません。
けど、今まででわかったことの一つに、鬱に負けないでよかったと思うことが何度もあったこと。そして、こんな状況でも生きててよかったと思うこと。そして、それを感じさせてくれる人の多いこと。
1人じゃない、一緒に乗り越えていきましょう。きっと、私たちの笑顔を取り戻してほしいと願ってくれる人がいるから”
 
 現在、うつ病は日本の国民病と言っていいくらいの病気です。その弊害の大きさから自殺率など深刻な問題です。
過労死の問題に深くかかわる病気。正直政府の働き方革命も、見識者先導のうわごとにしか思えません。根本的な解決には程遠いものでしょう。私キートンは、理解と共感だけでなく、さらに、鬱でも働ける社会、働きながら鬱と向き合える会社が必要だと考えています。そして、これから増える次世代の『うつ病被害者』の為にも、活動し役に立つサイトを作りたいと考えています。個人でできることは限られています。アドバイス・提案・改善点なんでも結構ですので、コメントお待ちしています。

 

スポンサーリンク