アーカイブ

スポンサーリンク

4・うつ病のサインと症状

2017年12月1日

 

心の症状

 〇意欲の減少   

・読書・パソコンが続かない
・身だしなみに無頓着
・何をしてもやる気がない
・趣味や嗜好(好きなもの)に
・興味がもてない
・重大な病気を疑う
・もじもじしてしまう
・人と話したくなくなる

 〇思考力の低下  
・決断ができない自信がない
・考えがまとまらない
・相手が何を話しているか理解しにくい
・集中が続かない

 〇気分      
・慢性的な落ち込み
・楽しんでいたことが楽しくない    
・慢性的に不安感がある
・否定的な考えが強い
・希死念慮(きしねんりょ)

 

体の症状     

 〇睡眠      
・寝つきが悪い(入眠困難)
・途中で目が何度も覚める(中途覚醒)
・朝方早く起きてしまう(早朝覚醒)
・寝た気がしない(熟眠障害)
・逆に日中眠くてしょうがない

 〇疲労・倦怠感  
・寝ても疲れが取れない
・いつもより疲れがひどい
・体がだるい
・首や肩がこる

 〇痛み・神経  
・肩、背中、腰など痛む(手首などもあり)
・頭痛がある
・心臓に違和感がある
(私は心臓を握られているくらいの苦しさでした)
・消化器系の痛み
・神経による足の変形

 〇体重変化   
・増減が激しい
(私は1か月でー10㎏の後+20㎏)
・食欲減少

 〇表情
無表情
・ぼやけ顔(病み上がりの顔)
・思いつめた表情
 

 〇その他     
・性欲低下
・便秘
・発汗
・勃起障害
・口渇
・味覚異常

〇上記に記した症状は、すべて当てはまるわけではありません。風邪にも症状の重軽症があるように、うつも我慢できる程度から、こじらせると肺炎などのように、動けないなどの症状になることまであります。厚生労働省も最近は(うつ)と(大うつ)としています。個人差がかなりあり、症状も人それぞれです。ただうつ経験者で集まると[一か月寝たきりだった][あー、私も同じ、あれつらいよね~]などもりあがることからも似ていることもまちがいないです。私個人も何度か鬱を繰り返していますが、それぞれで、微妙に症状が違います。ただ、うちの人が良く表現する、黒いつきものに取りつかれた感じは毎回感じます。

 うつは脳の病気。そして、心の病気と思われがちですが、実際には体の不調もかなりつらいです。頑張って散歩しても近所のスーパーすらいけない。大好きな水泳も頑張って行くけど、シャワーで終わる。(溺れます)何とかうつ直そうと頑張るんですがね~。逆効果!やる気がでなくて寝てるのもあるのですが、心臓が苦しいなどもあるので、周囲の方も理解いただけると助かります。

 そして、うつは早期発見が重要です。2週間程度不眠継続しているなどあれば鬱を思い浮かべてほしいです。(それも、社会で生きていると我慢してしまいがちになりますが。。。)

下記は自分用のチェック項目です。こういうのを作成しておくとチェックしやすいですよ。

身体 精神自己管理表

 

軽度(自分で対処)=常に対処
・口渇
・疲れやすい
・下痢・便秘繰り返す
・胃部不快 ・慢性的な不安緊張
・過去未来へのとらわれ
・過去に楽しめていたことが楽しめない
・マイナス思考
・身だしなみに関心がない

 

中度(イエロー)=受診必要
・眠れない
・食欲がない
・体が重い
・呼吸が乱れる ・強い緊張・気分の落ち込み
・ぐるぐる思考
・集中できない
・人づきあいを避ける

 

重度(倒れる)=再発
・胸心臓の痛み
・性欲がない
・極度の疲労
・無表情 ・自殺願望
・極度のマイナス思考
・思考力なく判断できない

 

 

スポンサーリンク