アーカイブ

スポンサーリンク

散歩ができない

2017年12月6日

今日は、子供の野球があり家には誰もいません。外では、田植えの真っ最中。働いている姿を見て、自分がみじめに感じます。このままでは仕事に行けない。何とかしないと、その一心で、ベッドから這い出て家を出ます。少しでも歩こう。これは、職場の上司に言われたこと。活動量が足りないから眠れないんだと。。。外に出て異変に気が付います。(左足が勝手に曲がる)初めてのことです。足首から折れ曲がり、足を引きずります。それでも、散歩しなければと、家の周りを歩きますがフラフラです。自分でもわかる。怪しすぎるおじさんです。ゾンビのような。

 道路に出た時です。バスが来た時(飛び込めば楽になれる)本気で思いました。その時バスが迂回しました。やっぱり気が付くんだ、、、そう思い家に帰ります。しかし、短い距離なのに歩けません。田んぼの真ん中のあぜ道に横になり、目を閉じます。轢いてくれと願いながら。

結局家内に電話して迎えに来てもらいました。家まで500メートルもないところに。家に帰って近所の人が心配するからお願いだから出ないでと言われました。どのみち、出れない。家に帰り土下座ポーズになります。

 

スポンサーリンク