アーカイブ

スポンサーリンク

弟妹

2017年12月7日

夜中でも、妻が気にして話を聞いてくれる。助かるが、妻の仕事もかなり忙しい。申し訳ない。子供にも悪影響でしかない。一人でいた方がいいとわかっていても、離れていられない。心の支えなのだ。

 本当に何もできない。1階にすらいけないのに仕事など無理だ。もうクビになる。そう考えると恐ろしくて眩暈がする。年もあり再就職なんてできやしない。ましてや、この体で、、、日中一人でいるのがつらすぎて、弟に無理を言ってきてもらう。その間には妹に電話して話を聞いてもらう。弟が来るとまず「キタネーナ掃除しろよ!」という。そう、ベッドの周りはゴミが落ちている。手を伸ばせば届く。しかし、それができないのだ。動けないんだというと「体が悪くないのに動けないって意味わからんわ!」と言われる。そうだろう。自分でも思う。しかし、実際動けない。言い方を気を付けようと反省する。弟がいてくれるだけで、少し落ち着く。携帯でindeedを使い仕事も探してくれる。が、やはりないものだ。「死ぬくらいなら何でも仕事あるだろう、贅沢言わなければ」と言っていた弟もついには、音を上げる。厳しいもんだね。夕方には帰るが、大分助かりました。兄弟がいてよかった。夜、久しぶりに風呂へ入りました。やっぱり、1時間30分しか寝れないけどね。

スポンサーリンク