アーカイブ

スポンサーリンク

職場の陰口は効率を下げる

  誰もが、思っている人の不満を抱えており、それは、外に発散させることはとても大切だとは思っている。

  リワークやカウンセリングの結果、私はどうも人よりその事に敏感と言われているし自覚もある。また、発達障害の典型的な症状の一つであるとも説明されている。

  職場でも、そういったグループがとても苦手。というか、中心勢力ってそういう人が多い気がする。

  そうなると、とても嫌な職場になる。私自身のことは言われても平気だが、特に、人の悪口に怒りを覚えてしまう特性があるようで、イライラが募る。

  願わくば職場では、悪口は控えるというモラルが大いに広まってもらえると助かる。会社の飲み会を断るのもこのことからである。どうしてもマイナスな言葉が飛び交う飲み会は避けたほうがいいという専門家のアドバイス。そして、それはとてもありがたい。

  この前も職場の後輩などとは飲みに行く。愚痴は聞くが前向きに持っていけるのでそういう飲み会は平気らしい。

が、大人数では止められない。空気読めないやつで終わるものね。そうなると地獄絵図となる。

  元々、短気な性格もありトラブルに発展する事も気を使うので余計に疲れる。(今まで酒の席でのトラブルは一度もない)

このことは実は私だけではなく、よく相談もされるし、同じ意見は多く聴く。そして、やはりみんな、それが気になり、仕事に集中しにくいと言う。

発達障害の症状と言われるが、それはその程度の差なのだろう。

ほとんどの人が陰口などの近くでは生産性が落ちる。私はそう思っている。言っている人の発散にはなるのだろうが。

そう言った言葉にはきをつたいものである

スポンサーリンク